(NASA調べ)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたは大丈夫?傷つく恋をしがちな女性の特徴5パターン

豆知識 恋愛 メイク

 

恋をしているとワクワクして幸せな気持ちなります。

でも、恋は終わる可能性もあります。

あなたは、恋が終わったとき傷ついていませんか?

 

傷つく恋をしてしまう女性には、ある共通した特徴があるようです。

今回は6つの傷つく恋をしがちな女性の特徴を紹介します。

これが自分に当てはまってないか確かめて、泣かない女の子を目指しましょう。

 

 

f:id:unexmemo:20170215220547j:plain

 

Contents

 

メイクはそのままでベッドに朝が来ちゃって

彼と上手くいかず悩む時間が多くなるとやる気が減衰していくため、メイクを落とす事を忘れる女性が多いようです。

恋人と喧嘩した日にも、寝るときはしっかりメイクを落とす事を心がけましょう。

 

化粧を落とさずに寝てしますと、肌に悪い事だらけです。

化粧品に含まれている物質によって、シミやくすみなどの肌トラブルの原因となります。

肌はデリケートなものであるため、化粧の落とし忘れは肌を傷つけてしまいます。

 

慣れない事に追われる毎日は

慣れない事というのは非常に神経を使うものです。

恋人は大切な人であるけれど、やっぱり他人である事には変わりありません。

価値観が違うために慣れない事に追われやすいです。

 

肌荒れの原因の一つにストレスがあります。

慣れない事に追われるとストレスが溜まるばかりです。

肌を傷つけないように、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

作り笑いも長くは続かなくて

 付き合い始めた頃のドキドキを忘れた頃、笑顔がなくなってきていませんか?

仲の良いカップルになるためには笑顔を絶やさない事が重要です。

作り笑いでも良いので笑顔をキープしておきましょう。

 

笑顔を作るには、顔全体の筋肉を動かす必要があります。

顔の筋肉を動かすことは、血の流れを促進につながります。

顔の血流を良くすることで、傷ついた肌を自己再生してあげましょう。

 

甘いキス 虜になってしまえば

 彼からの甘いキス。

きゅんとするシュチュエーションですが、キスも肌を傷つけてしまう原因になります。

 

唾液に含まれる酵素には、肌を傷つけるものがあります。

酵素は毛穴から進入することによって、肌荒れの原因となります。

甘いキスに虜になってしまうと、この積み重ねで肌を傷つけてしまいます。

 

今日も自分らしく泣いていたいの 

自分勝手な男っていますよね。

気づいた頃にはただのおもちゃみたいに扱われることもあります。

そんなとき自分らしく泣いちゃう人もいるでしょう。

ただ、涙も肌を傷つける原因なんですよ。

 

涙に含有しているリン酸塩は、強酸です。

涙が顔を伝うとき、この強酸であるリン酸塩は肌を破壊しています。

少量なら問題ありませんが、日常的に泣いている人は注意が必要です。

 

まとめ 

 恋をしていると、肌を傷つけてしまうことがたくさんありますね。

肌を傷つける恋をしている人は気をつけておきましょう。

ひとつ言えることは「女の子は泣かない」方が良さそうです。